コンプレックスを払拭!

年齢による勃起不全への対処法について

勃起不全は性的な興奮を感じても勃起しない状態を指します。
また、勃起してもすぐに状態が元に戻って射精にまで至らない状態を指すこともありますが、原因は人によってそれぞれ異なるので適切な方法で対処することが大切です。
多くの場合、加齢に伴って性器の機能が低下することから、若年層と比較すると勃起や射精などが生じにくくなるのが一般的です。
特に高齢者になると身体機能の大幅な低下によって性欲が減退することが多いので、勃起不全が重視されない傾向があります。
その一方で加齢が原因の勃起不全は栄養状態の改善や性に対する認識の変化で症状が緩和されるケースもあることから、状態の改善を希望する場合は医療機関で適切な処置を受けるのに併せて性に対する認識を改めて、日常生活の中で問題点を解消するように努めることが重要になります。
特に配偶者の協力を得ることが状態改善に繋がりやすいことから、家族の了解を得たうえで治療を受けるように心がけることが大切です。

人には相談しにくい勃起不全とは

まさか自分が勃起不全だなんて...と事実を受け入れたくない男性が多いのではないでしょうか。
勃起不全とは、勃起状態を維持することができなくて、満足のいく性交が行えない状態をいいます。
原因に挙げられるのが、社会的ストレスや緊張といった精神的原因も関係しているといいます。
そして、外的原因として自身でマスターベーションを激しくしすぎて、性交時に女性の膣では物足りなく、性交時に絶頂を迎えられないこともあります。
しばらくマスターベーションをお休みしてみてもいいかもしれません。
泌尿器科を受診して、医師に相談することも大事ですし、大切なパートナーに打ち明けることで精神的ストレスが和らぐ場合もあるでしょう。
女性も大切なパートナーのこととなれば理解してくれると思います。
反釈神経マッサージで足つぼを刺激し、勃起不全が回復するといった事例もあるようです。
まだまだ諦めるのは早いです。
同じ症状で悩まれている方もいらっしゃいますし、前に進むために悩みを解消して素敵な人生を歩みましょう。


ページトップへ戻る

『精力 不全』 最新ツイート

@konkatumarriage

【精力を付けるには?】 男性ホルモンと関わりが深い亜鉛をはじめ、 ED(勃起不全)改善や精子生成などに 関わるビタミンや ミネラルを含んでいる食物を 積極的に摂るのが良いようです。 #婚活・結婚応援 https://t.co/CHtlGNHEUR

1時間前 - 2017年12月13日


@otokononayami51

★精力回復効果をもったハーブがあります。 ダミアナや西洋オトギリ草(セントジョンズワート)、カミツレ、シサンドラなど これらのハーブには気分をやわらげてくれる精神安定効果がありますので、勃起不全の原因となるストレスの緩和に効果を発揮します。 #精力回復

5時間前 - 2017年12月12日